座骨神経痛(坐骨神経痛)

キャッチ

「1キロ歩くのも辛かったのが、、、
今では楽しく歩けるようになりました!」

M.Hさんより

あなたはどのようなお悩みがありますか?

  • 腰やお尻、足に痛みやしびれがある
  • 歩いていると辛くなってくる、長く歩けない
  • 同じ姿勢でいるのがつらい
  • 薬や注射も効かない、もしくはなるべく避けたい
  • 手術を勧められたが避けたい

当院を訪れる方もこのようなお悩みがありました。
「本当の原因に対して」「適切な施術」をすることで解決できます。

座骨神経痛の原因とは

大きく分けて4つあります。

1、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症など、骨や椎間板に問題がある
2、筋肉や関節の固さ、体の歪みによるもの
3、動脈硬化症や糖尿病など内臓疾患や病気によるもの
4、その他(ストレス、メンタル面などの影響)

※それぞれ複合する場合があります。
例えば脊柱管狭窄症と診断された場合でも、それが絶対的な原因とは限らず、筋肉や関節・歪みを正すことで改善することはあります。


当然ながら3の場合は整体の範疇ではありませんので、主治医の医師とよく相談してみてください。

当院では初回カウンセリングと検査で、ある程度の原因と、当院での施術が有効かを判断しお伝えします。病気等が考えられるときは病院での受診を勧めるなど、適切な処置ができるよう配慮しております。

ただ、実際に当院に来られた方も、特に有効な処置がないまま薬でしのいだり、適切な治療がされていないことも多いのです。以下、病院などで改善しない場合の理由なども書いていますのでお読みください。

なぜコツコツ整形外科に通っても良くならない?

gimon.jpg一度病院に行き検査をするのは大事です。
外科的な処置が必要なケースもあるからです。
 
ただ、多くの場合は薬をもらって終わりとか
多少のリハビリやマッサージがメインでしょう。

薬で一時的に緩和させても根本的ではありません。
なぜなら一時的に感覚をマヒさせてるだけで、筋肉の状態も関節の状態も変わってないからです。

リハビリ等にしても
本当の原因にアプローチできないと、いつまでたっても改善しません。

このような理由からなかなか病院へ行っても改善しない方も多いのです。

ヘルニア、脊柱管狭窄症、脊椎分離症などと診断された場合

骨に問題があるなど重篤な場合は、病院での処置が必要なこともあります。
が、全てがそうではありません。
 
ヘルニアを例として言えば、現在の医学では
「痛みやシビレがある・なしに関係なく成人の7割はヘルニア」
という研究結果もあるのです。

実際、当院にも色々な診断をされた方が来院されますが
改善するケースは多いのです。

本当の原因と、改善するためには

多くの坐骨神経痛は

  • 筋肉が適度にやわらかくなり
  • 関節が正しく動けるようになれば

改善します。

一例としては

  • 腿裏の筋肉
  • お尻の筋肉
  • 股関節
  • 足首や膝
  • 背骨の動き

など。また、体は全体が繋がっていて、痛みやシビレがあるところだけが原因とも限りません。
昔の足首のケガがあとを引いて、お尻や足の痛みとなることもあります。

当院での症例の一例

M・Hさま 20代女性
来院時の状態
7か月前に右腰の痛みと右脚全体にしびれ。
病院で腰椎椎間板ヘルニアと診断される。
長く座る、長距離を歩くのが困難。
1km未満の距離を歩くのも辛い状態。

身体の状態

右の股関節、膝関節、ハムストリング(腿裏の筋肉)など
やはり右側の固さが顕著。
動くことを怖がってしまっている感じ。

痛い整体も何度か受けてたので、余計に固まってしまった可能性も。

施術方針
とにかく右半身の関節を少しずつ
動くようにしていくことが重要と判断。
姿勢など生活習慣もアドバイスしていく。

経過
はじめは施術後に筋肉痛のような痛みあり。
3回施術後からはしびれも大幅に減少し
歩くのも楽しく感じる。

5回目、6回目には相当歩けるようになり
日常生活もスムーズになる。

総括
はじめは歩くのもとても辛そうでした。
左半身の関節や筋肉は大きな問題が
ないものの、右は相当固く
左右差がかなりありました。

ただ、左は動けてたので
それに近づけていくように
施術をしていきました。

はじめは結構、重症でしたが
施術を重ねるごとに改善していきました。

病院でヘルニアとの診断でしたが、
このように改善していくケースも
たくさんあります。

坐骨神経痛への整体

整体の目的として

  1. 筋肉や関節を調整し、本来の健康な状態にしていくこと
  2. 血流を良くし自然治癒力を上げること
  3. 生活習慣のアドバイスをし、負担を減らすこと

どこに本当の原因があるのかを突き止め
適切な施術をすれば、自ずと痛みも解消されていきます。

実際のケースでは

  • 腿やお尻の筋肉を緩めることで、慢性的な痛みが改善した
  • 股関節の動きを良くすることで、楽に歩けるようになった
  • 背骨を調整することで、座り仕事も苦にならなくなった

このようなことも多くあります。

整体の流れとしては

①カウンセリング・検査
②筋肉の調整(トリガーポイントセラピー)
③関節・背骨・骨盤の調整
④生活習慣のアドバイスなど

をおこないます。

坐骨神経痛で来院のお客様の声の一部

※いただいた文章をそのまま掲載しています。「腰痛としびれ」などの表現もありますが、座骨神経痛とも言えますので以下参考になるものを掲載します。

腰椎椎間板ヘルニアと診断され、1km未満も歩けず。今では歩くことが楽しくなりました! 20代女性

半年ほど前に、デスクワークで長時間座ったままが祟ってか、腰椎椎間板ヘルニアを患いました。
以降、ずっと腰の痛みとしびれがあり、長時間座ったり、長い距離を歩くことが出来ずにいました。

施術を受けに通い始めたころには、通勤の1km未満の距離も辛くて歩くことができませんでしたが、3回、4回目にはしびれもとれ、歩くことが楽しく感じるまでに回復しました。

ずいぶんと腰に痛みを感じていたので、動かせない、動くことが怖いと思っていた心と身体を、ゆるやかに、楽に、動けるように促していただいたと思います。

メンテナンスのためのストレッチや歩き方についても教えていただいたので、通院しながら自分の身体や生活とむき合い回復していくことができました。

masankoe.jpg

腰椎すべり症との診断。しびれや痛みは遠のき快適に!60代女性

左足首の手術から30年以上がすぎ、足首が腫れてきてそれをかばうように右足に不自然な動きが出ました。
腰椎すべり症と診断され、頑固な坐骨神経痛、脚のしびれと痛み、冷え感にずっと悩まされました。

最後の綱でここにきて、3~4回目頃からしびれが遠のきました。

起きて仕事をすれば痛みは気付きませんが、寝る姿勢では今でも時々重苦しくて
目がさめます。還暦すぎてのこの試練には参りました。

少なくとも月に2~3回のメンテナンスにこの整体は非常に効果的です。
久々の熟睡と食欲増進にも。快適に過ごすために整体にかける費用の5倍は効果あり。

今までの悩みは何だったの?というくらい改善! 20代女性

デスクワークの為、坐骨神経痛に悩まされていて、ついに肩こりもひどくなりマッサージに行っても改善されないなと思っていました。

たまたまHPを見てよさそうだな~と思ったのが通院のきっかけです。

3週間程、週一で通いましたが、今までの悩みは何だったの?というくらい神経痛や肩こりを意識しなくなりました。

先生も親切、丁寧にアドバイスしてくれます。話の聞き方も上手で、ついつい仕事のぐちもこぼしてしまいます(笑)

今までは自分の体についてあまり考えてませんでしたが、体をメンテナンスすると悩みが少しずつ減っていくような気がします。先生の人柄もとってもよいので、安心して通えますよ!

egawasankoe.jpg

腰痛、足先のしびれで来院。改善効果におどろきました!30代男性

長時間の立ち仕事が原因で腰の痛みと足先のしびれがありました。他のカイロプラクティックや整形外科にも行きましたが、良くならずに困っていました。

仕事にさしつかえるため、色々と探しているなか、インターネットのホームページが丁寧に作ってあったこちらを試してみようと思い来院しました。

腰の痛みは1回目の施術で気にならないレベルになり、足先のしびれも数回で軽くなっておどろきました。今は体に良い習慣や体操を教えてもらいながら、健康的に過ごせています。

加えて施術中も話しやすく、精神的にも楽になって帰れる様な気がします。

脊柱管狭窄症による痛みやしびれ・腰痛が改善 50代女性

10年以上前から腰痛に悩まされてきました。
1年少し前に、右脚にしびれと痛みを感じ、次第に歩きにくくなってきました。

駅までの15分の道のりで、10回も休まないとダメな程悪化し、他のカイロ2件、筋肉治療院1件を渡り歩いたけど良くならず、ペインクリニックで脊柱管狭窄症と診断されました。

強い痛み止め薬と腰への神経ブロック注射で少し痛みは軽減。でも、薬を使い続けることが嫌で、ネットで色々治療院を探していた時に「中野ゆるゆる整体院」に出会いました。

初回無料相談で安心して納得し、施術を受けることに決めました。
ゆるゆると痛くない施術なのに4~5回受けた頃から、痛みやしびれが軽くなってきました。

ストレッチや体に良い食事のことも教えてくれる頼りになる院長です♡
おかげで、駅まで休まず歩けるようになりました!

20代後半〜40歳くらいの方は比較的改善が早い傾向があります。
ただ、こちらの声にあるように、50代後半や60代の方で、脊柱管狭窄症やすべり症と診断された方でも、しっかり改善することはあります。

通院期間・回数と料金について

まず参考に
椎間板ヘルニアなどで手術をした場合
おおよそ240,000円程度。

三週間入院して整形外科と精神科が連携しての治療で
おおよそ210,000円。
(いずれも3割負担の場合。雑誌プレジデントより引用)

当然ながらそれなりに高額にはなります。

当院の場合ですと
初回 9000円→1日2名まで6000円

2回目以降 7000円
※全て税込み
(通院する方向けに回数券がありますが
ご希望の方にのみ案内しています)

慢性痛を改善するにはある程度の通院は必要です。
状態や個人差はあるものの
6~9回の通院、トータル費用は4~5万です。
(回数券使用の場合)

〇現金のほかクレジットカード等、お支払い方法は多数です。
来院時にお申し付けください。
kessaihouhou.PNG

  • 全身の筋肉への施術
  • 関節の調整
  • 安心のカウンセリング
  • 充実したサポート
  • 個別アドバイス

以上が全て含まれての金額です。

予約方法

bf3761d44b88d14265d2cbb02cf33433_s.jpg完全予約制のため、電話またはweb予約でご予約をお願いします。
電話 03-6304-8782

「はい、中野ゆるゆる整体院でございます」と出ますので、「はじめての予約がしたい」とおっしゃってください。

その後に日時を決めていきます。

※施術中などで電話に出られないことが
あります。そのさいはお手数ですが
時間をおいておかけ直しください。

web予約 こちらからお願いいたします。
営業時間であれば電話がスムーズですが
電話ができない場合や営業時間外はこちらをご利用ください。
(お問い合わせ等もこちらからできます。)
ご予約の際は、当院からの返信にて予約確定となります。

当院への道順

JR中央線中野駅南口より徒歩5分です。
丸井の2F出入口からすぐです。
くわしい道順はこちらをご覧ください。

そのページを見てもらえれば90%以上の方は
迷わずたどり着けています(笑)

もし迷ったばあいは案内しますので速やかにお電話ください。

時間に遅れるとキャンセル扱いになる場合があります。
必ず10分前に到着するよう余裕をもってご来院ください。

追伸

座骨神経痛は色々な原因がありますが改善は可能です。
ただ、今までの治療がもしかしたら適切でなかったのかもしれません。

悩んでいても状態は良くなりません。
しかし、一歩を踏み出せば未来は変えられます。

時間を浪費するよりもまずは相談だけでもOKです。
ご連絡をお待ちしています!