中野で評判の、あなたの身体の悩みを解決する整体院です。

中野ゆるゆる整体院


当院の7つの強み・他との違い

1、人目や周りを気にせず相談ができ、施術を受けられる

uke1.jpg当院は一般的なマンションの一室にあります。施術もあなただけのパーソナル空間でマンツーマンのスタイルです。

都会の喧騒や普段の忙しさを忘れて
周りの人を気にすることなく
落ち着いて施術が受けられます。


悩みや会話の内容を人に聞かれることも
ないので相談もしやすいです。

2、病院やマッサージで改善しにくい症状を改善し、再発しにくくなる

施術方針や内容は一般的な整体院とは異なります。
その場の気持ち良さではなく、長期的な健康を目指します。

それには、長時間ひたすら強くもみほぐすのはいけません。
時間や強さではなく、筋肉や関節をちょうどいい具合に
調整すれば良いのです。
 
肩こりや腰痛はもちろんですが、
座骨神経痛、四十肩、テニス肘、腱鞘炎なども改善可能です。

また、自然治癒力を引き出す施術のため、
一度良くなれば再発しにくくなり
好調が維持できるようになります。


症状や状態により、ある程度
の集中治療が必要にはなります。

薬などで何とかしのいでいる状態を抜け出し
日常的に健康なコンディションでいることも
可能になります。

3、歳を重ねることの不安が喜びになる

年代に関わらず、歳を取るのは不安なものですよね。
20代と30代でも違うし、50代と60代でも
コンディションは違ってきます。

確かに筋力の衰えなど
致し方ないことはあるでしょう。

ですが考えてみて欲しいのですが、
70代、80代でも凄く元気な方がいる一方
20代でも物凄く体調が悪い方もいます。
その要因は、8割9割は生活習慣と言われています。

当院の施術や生活習慣のアドバイスは
長期的な視点で行います。
なので将来的な不安が無くなるばかりか
歳を重ねるのがむしろ楽しくなります。

4、通院回数やペースがわかる

時々聞くのが
「とにかくたくさん通うよういわれた」
「毎日通うよう言われた」
 
それでは時間もお金も
都合がつかなくなってしまいますよね。
確かに改善には個人差がありますから
断言するのが難しいのは事実です。
 
当院ではそれまでの施術経験やあなたの身体の状態から、
どれくらいのペースで、何回位通院すれば良いのか目安をお伝えします。
改善までのおおよその期間や治療費のめどがつくので安心です。

※症状や身体の状態によって違いますが
多くの場合は平均6回以内(ペースは週1~3回)
改善し、その後も再発しにくくなっています。
四十肩やヘルニア等の場合はもう少しかかります。

5、結果的に無駄なく改善するので時間、金銭面での無駄がない

目先の症状にとらわれ過ぎて、その場しのぎに走ると
結局いつまでたっても根本的には良くならない
もの。

結果として、いつまでも痛み止めの薬が手放せなく、
むしろ飲む量が増える・・・
月1~2回で済んでいたマッサージが今では
週2回いかないと耐えられない・・


長い目で見たときに、時間やお金をかけた割に
健康になってないことがままあります。

最悪の場合、手術が必要になったり、長期間
仕事ができないこともないとは言えません。

当院の施術は薬で痛みをマヒさせるものでもないし、
強い刺激でごまかすものでもありません。
すぐに効果が出ることもありますが
何度か施術して徐々に、というケースもあります。

ですが集中治療を終え、身体の状態が整えば
その後は長期的に楽にいられます。
結局はその方が時間もかからず
リターンも大きい
のです。

6、机上の空論ではなく実践的な健康法が得られる

施術者自身が自律神経失調症やうつ病、肥満、極度の肩こりなど
様々な不調を克服し今があります。
現在も様々な健康法を学び、実践して成果を上げています。

現代社会は情報が多すぎて何をすべきか迷いがちです。

一度に全てはお伝えできませんが、その中でも
あなたに必要なことはお伝えしていきたいと思います。

7、メンタル面や人間関係など広い範囲での相談ができる

大きな悩みがあると、身体にも痛みやコリが出ます。
当院では時間が許す限り生活上の悩みも相談できます。

気持ちの面でも楽になれば
身体にも良い変化が出ることでしょう。
(もっとじっくり相談したい方向けのコースもあります)

中野ゆるゆる整体院のご案内

住      所:
〒164-0001 東京都中野区中野3-34-18 リュミエール402
アクセス:
JR中央線中野駅徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-6304-8782
受付時間:
【平日】10:00〜20:00
【土・日・祝】10:00〜16:00
定休日:
火曜

より大きな地図で 中野ゆるゆる整体院 を表示

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ