中野で評判の、あなたの身体の悩みを解決する整体院です。

中野ゆるゆる整体院


【腰痛・坐骨神経痛】ストレッチで悪化させる4つの理由

小池です

腰痛や坐骨神経痛。
膝の痛みなど、なんでもそうですが
ストレッチを頑張っても改善しない。
むしろ痛みが増している。

今回は、悪化させるポイントを書きますので
ぜひチェックしてみてください。
=================================
①痛いところまでやっている

痛いところまでストレッチすると
筋肉は反発して伸びません。
逆に余計に固くしたり、最悪は
損傷することもあります。

痛くない、やや物足りないくらいでも良いです。
やっても痛気持ちいい範囲がマックスですね。

②呼吸を止めている

呼吸が止まってる時点で筋肉は緩みません。
余計に力んで固くなりますので
これでストレッチしても無意味です。

③形だけで、伸ばす箇所が意識できてない

どこをストレッチしてるのか、意識しないと
全く効きません。
また、痛みの原因はそれぞれですから、ちゃんと
「どこが固いのか」を理解しないといけません。

④人と競う、比べる

解剖学的に、理想の動きはあります。
が、人と比べると無理しすぎて
痛めてしまいます。

理想に近づけるのは大事ですが
今現在の状態から少しでも
動かせるようになればいいのです。

なるべく一人集中できる環境でやるか
トレーナーなどと協力してやるのがいいです。
=====================================

以上を踏まえてストレッチをすれば
痛めることなく、成果が出せます。

・痛みの予防改善
・スポーツでのパフォーマンスアップ
に大きく役立ちます。

ただ、前提として
・どこの筋肉が固いのか
を把握するのは必要です。

例えば坐骨神経痛でも
痛みの原因となる筋肉は様々です。

原因になっている、固くなってしまった筋肉を
適切なやり方でケアすれば
改善も早いのです。

逆に、言葉は悪いですが
的外れなやり方をいくら続けても
改善にはならないでしょう。

ぜひ、見直して正しく
ストレッチをしましょう。

小池

P.S  痛みも慢性化すると、自力だけでは
難しいと感じることもあるでしょう。
もし3ヶ月以上の慢性痛でお悩みなら
ご相談ください。

自力だけでやるよりも、圧倒的に早く。
時間的にも労力的にも無駄なく
根本的な改善へサポートします。

詳しくはトップページをご覧の上
電話かwebからご連絡ください。

http://yuruyuru-seitai.com/


更新

<< 前の記事

中野ゆるゆる整体院のご案内

住      所:
〒164-0001 東京都中野区中野3-34-18 リュミエール402
アクセス:
JR中央線中野駅徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-6304-8782
受付時間:
【平日】10:00〜20:00
【土・日・祝】10:00〜16:00
定休日:
火曜

より大きな地図で 中野ゆるゆる整体院 を表示

24時間web予約はこちらから


ページ上部へ