中野で評判の、あなたの身体の悩みを解決する整体院です。

中野ゆるゆる整体院


正しく現状把握!

小池です
 
「思ったより、それてないですね・・・」
こちらは動きの検査をした時の患者さん(Tさん)のお言葉。
腰痛があるので、腰の動きを検査したところでした。

立った状態で腰を後ろにそらす動き。
これは腰痛持ちの方だけでなく、重要です。

実はこちらのTさん、ご自身の感覚ではそれなりに
動けていると感じていましたが
鏡で実際に見ると動けていない。
それで冒頭の感想をおっしゃっていました。
 
動きや姿勢は、どうしても「感覚」を頼りにしますが、
実際とは違うことがほとんどなのです。
だから、鏡で見たり、客観的に見ることは
すごく大事です。

プロのスポーツ選手ですら、フォームを崩すことはあります。
例えばプロ野球でも、明らかにフォームがおかしい。
素人目から見てもそうなのに、本人が気づいてないのです。
そのくらい、感覚と実際はズレが出てきます。
 
また、「本来はどれくらい動けてないといけないのか」は
一般的には良くわからないでしょう。
今はどうかわかりませんが、学校の保健体育で
「腰椎の正しい可動域」などは少なくとも私は習ってませんから。多分。
 
話を元に戻しますと、
 
まず大事なのが、正しく現状把握。
どこが固いのか、問題があるのかは個人差があります。
なので、「私は」どこが悪いのか知ることが大事です。
 
その上で、正しい、本来の動き(可動域)はどのくらいなのか。
そうなるためにどんなことを日常で気を付けるのか。
 
それらが分かれば、長期的に良い状態にできます。
 
Tさんでしたら、
腰や背中が丸まってる時間が長いので
姿勢に気を付けたり、背骨をやわらかくする体操を
やっていくなどが有効でしょう。
 
当然、整体施術でまずは正しく動けるようにし、
その上で生活習慣も変えて行きます。
施術を受けるだけでなく自分で管理できるところは
するのが、健全です。
 
是非、正しく(客観的に)見ることを意識してください。
 
小池

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

中野ゆるゆる整体院のご案内

住      所:
〒164-0001 東京都中野区中野3-34-18 リュミエール402
アクセス:
JR中央線中野駅徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-6304-8782
受付時間:
【平日】10:00〜20:00
【土・日・祝】10:00〜16:00
定休日:
火曜

より大きな地図で 中野ゆるゆる整体院 を表示

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ