中野で評判の、あなたの身体の悩みを解決する整体院です。

中野ゆるゆる整体院


薬を長期間使っている方の注意点

小池です
 
前回は痛み止めの薬についての弊害を書きました。
で、これも知って欲しいのですが、
 
薬や注射を使ってきた方が整体を受けると
一時的には痛みが増すことがあります。
が、それで良いのです。
 
薬がどういうものか、整体がどういうものかを
考えれば全く不思議なことではありません。
 
このような痛みは悪いことではなく、治癒反応だからです。
 
薬に依存し、痛みだけを消そう消そうとするから
いつまでたっても痛みは取れなくなります。
身体は「治すため」に痛みを出すのですから。
 
時々、どこどこのマッサージに行って
痛みが強くなったような話を聞きます。
これは施術が悪かったとは一概には言えません。
 
上記のように、薬に依存している人、
他にはコルセットやサポーターを使いぎて
あまりに固くなりすぎている人。
 
こういった場合は最初は治癒活動が働き、
痛みが増すことはあります。
ただそこを超えて行けば根本的に改善しますし
その後は大丈夫になります。

このようなケースはそれ程多くはありませんが、
悪循環に陥っている方は一定数、いらっしゃいます。
 
目先の痛みをどうにかしようと薬を使い
だんだん依存していく。
でも状態はますます悪化しているのです。
 
そこから抜け出すことはもちろん可能ですが、
最終的にはご本人次第。
少しずつでも減らしていく、最終的には
必ず断ち切る決意があれば大丈夫です。
 
逆に、痛みが取れたら使わない、という考えだと
永遠に悪循環は続きます。
使うからいつまでも痛みが続くのです。
繰り返しますが、痛み自体が治癒活動なのですから。
 
是非、この順番を理解し、薬依存から脱却し
本来の健康な状態を得て欲しいと思います。
 
小池

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

中野ゆるゆる整体院のご案内

住      所:
〒164-0001 東京都中野区中野3-34-18 リュミエール402
アクセス:
JR中央線中野駅徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-6304-8782
受付時間:
【平日】10:00〜20:00
【土・日・祝】10:00〜16:00
定休日:
火曜

より大きな地図で 中野ゆるゆる整体院 を表示

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ