中野で評判の、あなたの身体の悩みを解決する整体院です。

中野ゆるゆる整体院


薬中毒に注意!

小池です
 
痛み止めの薬や湿布。
これは今すぐやめた方が良いです。
 
どうしても今すぐは難しくても
少しずつでも減らし、早かれ遅かれ完全に断つ事。
これは痛みから解放され、健康に生きるに必須です。
 
メリットよりデメリットがあまりに多すぎますので
緊急事態でもない限りは使わない方が良いです。
 
で、たくさんあるデメリットのなかでも
依存性がまた厄介だと最近感じてるんです。
「薬物中毒」なのです。
 
痛くなくても飲んでしまったり
ちょっと痛いとすぐに頼るようになる。
どんどん、はまっていくわけです。
 
整体師などでも、例えば食事や睡眠、アルコールを
アドバイスする人はいるでしょう。
が、なぜか痛み止めや湿布をやめろという人は
あまり多くないのかもしれません。
 
ですが、何よりも薬を断つ事が
一番の早期改善、根本改善になると
臨床からも感じています。
 
当然、当院で治療していく方も、ほとんどは
最終的に薬を飲まなくても大丈夫になります。
 
ただそれは、はじめにある程度は薬の害を理解してもらい
少しずつでも減らすと決意したからこそ。
 
「痛みが無くなれば飲まなくて済む」
のではなく
「飲まないからこそ本質的に改善する」
のです。
 
この順番が大事で、飲み続けていれば
根本的に痛みはなくなりません。
一時的には良くても。
 
なぜなら痛みそのものは自然治癒の反応だから。
一時的には痛みは強まっても、正しく身体を整えれば
ちゃんと良くなっていきます。
 
薬について理解し、やめるか少しずつでも減らすこと。
そう決断すること。
その上で適切なことをしていけば
抜け出せます。

p.s
こちらの本は参考になりますので
読んでおくと良いです。
薬剤師は薬を飲まない

小池

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

中野ゆるゆる整体院のご案内

住      所:
〒164-0001 東京都中野区中野3-34-18 リュミエール402
アクセス:
JR中央線中野駅徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-6304-8782
受付時間:
【平日】10:00〜20:00
【土・日・祝】10:00〜16:00
定休日:
火曜

より大きな地図で 中野ゆるゆる整体院 を表示

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ