中野で評判の、あなたの身体の悩みを解決する整体院です。

中野ゆるゆる整体院


急性痛の時の対処法とは?

小池です
 
寝違いやギックリ腰など急性痛。
そんな時どうすればベストかというと、
何もしないこと。楽な体勢で放っておけば、
実はその方が迅速に治ります。

2日位は痛みが強くでますが
その後は引いていきます。多くの場合は。
 
なにかしなくちゃ、と思いがちですが
余計なことはしない方が良いのです。
というのも、「痛み」が増すときは、悪化してるのではなく
治癒活動が活発になった時の反応だから。
 
せっかく損傷したところを治そうとしているので
それを邪魔しない方が良いのです。
 
「痛い」時点で自然治癒活動は働いてるのですから。
そのまま任せておけばいいです。
 
そうすれば、内部の損傷が修復できれば
自然と痛みは引っ込む、
というか痛みを出す必要がなくなるわけです。
 
良くないのは、薬でごまかして無理に動いたり
もんだりたたいたりと余計な刺激をすること。
対処法としては全くお勧めしません。
 
薬等で一時は痛みは感じなくなっても
傷が治ったわけではないので。
むしろ無理に動いたりすれば
状態は悪化します。
 
もんだりたたいたりは、これは本当に最悪の対処です。
刺激により何となく楽に感じるかもしれませんが
どんどん傷を広げてますから。
 
これ、結構多くの人がやりがちなのですが
絶対ダメですよ。

繰り返しますが、傷が修復すれば痛みは自然と
なくなるのですから、自然に任せておくしかないですし
あれこれしないほうが結局早いです。
 
もう一つの注意点として、
痛みは取れても、生活習慣が変わらなければ
必ず繰り返してしまいます。

というのも、急性痛は悪い生活習慣の積み重ねによる
蓄積疲労が原因だから。
 
逆に言えば、ちゃんとケアしてれば
ほぼ100パーセント防げます。
いざという時慌てないですむように
普段が大事なのは何でもそうですね。
 
今からでも気を付けて、年末年始に備えましょう。
 
小池

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

中野ゆるゆる整体院のご案内

住      所:
〒164-0001 東京都中野区中野3-34-18 リュミエール402
アクセス:
JR中央線中野駅徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-6304-8782
受付時間:
【平日】10:00〜20:00
【土・日・祝】10:00〜16:00
定休日:
火曜

より大きな地図で 中野ゆるゆる整体院 を表示

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ