中野で評判の、あなたの身体の悩みを解決する整体院です。

中野ゆるゆる整体院


慢性痛に筋トレはいけませんよ!

小池です
 
膝や腰に慢性痛がある場合。
基本的に筋トレはしない方がよいです。
(筋トレそのものが悪いのではなく
その時点では、です)
 
理由は2つあります。
 
一つ目は、
そもそも痛みの原因が筋肉の弱さではないから。
子供は筋肉はまだ少ないですが
慢性的な腰痛や膝痛はありませんよね。
これは自然な使い方ができているから。
 
どこかに過剰に負担をかけず、全身バランス良く
使えてるからなのです。自然に。
 
大人でも、筋肉がそれなりにあっても慢性痛がある人もいれば
その逆の人だっていますよね。
だから、ただ筋肉を強くしても、痛みの改善には
なりません。
 
もう一つの理由は、かえってバランスが悪くなることが
多いから。
 
例えば、膝が痛い場合。
膝周りの筋肉を鍛えようとすることがありますが
前後のバランスには注意です。
 
ちょっと専門的な話にはなりますが、
 
例えば膝を曲げる動きができない。
それで腿の前側ばかり鍛えるのは良くないのです。
膝を伸ばす力は強くなっても、曲げる方は別の筋肉を
使うから。

こういった場合は、筋肉でいえば
腿の前側は強くするのではなく、ストレッチで
柔軟性を高めることが肝心です。
 
少しずつ痛みも取れ、曲げられるようになったら
腿の裏側でしたら軽く筋トレをしても
良いかもしれません。
 
膝を曲げるのに使う筋肉は
腿の裏側ですので。
 
このように、筋トレ自体は悪い訳でなく
タイミングとやり方次第では健康に役立ちます。
 
時々、言葉は悪いですが間違って筋トレを
している人がいますが、もったいないです。
せっかく頑張ってるのに改善に繋がらないのですから。
 
もしやるなら、痛みが改善してから。
全身のバランスを崩さないように、
逆にバランスを整えるようにやるのが良いです。
 
小池

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

中野ゆるゆる整体院のご案内

住      所:
〒164-0001 東京都中野区中野3-34-18 リュミエール402
アクセス:
JR中央線中野駅徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-6304-8782
受付時間:
【平日】10:00〜20:00
【土・日・祝】10:00〜16:00
定休日:
火曜

より大きな地図で 中野ゆるゆる整体院 を表示

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ