中野で評判の、あなたの身体の悩みを解決する整体院です。

中野ゆるゆる整体院


年齢と痛みの関係とは?

小池です、
 
歳をとると腰や膝が痛くなりやすいのか?
どうだと思いますか?
 
実際の統計では、腰痛は
30代~40代が一番多く、それ以降の年代は減少傾向にあります。
50代、60代の方が割合としては少ないのです。
もちろん、20代やそれ以下も腰痛を訴える方はいます。
 
それと病院で良く言われるのは、
加齢で椎間板や軟骨が減っている
骨と骨との間隔が狭くなっている
などでしょう。
 
ですが、これは個人差もありますが
誰でもいくらかは減ってきます。

じゃあ年配の方が全員痛みを抱えてるかと言うと
そうではありませんし、
椎間板や軟骨が多少減っていても
改善することはよくあります。

実際、当院でも、70代以降の方でも
改善していく方は多数いらっしゃいます。
最近も感想文を頂いた方がいますので
興味ある方は「お客様の声」からご覧ください。
 
施術もすごく特別な事をしたのではなく、
椎間板や軟骨を復活させたわけでもありません。
ご本人が素直な気持ちで取り組んでこられた結果ですね。
 
痛みや改善度については
年齢が全く関係ないとまでは言いません。
ですが、それだけではないのです。
 
「年齢も年齢だから改善は難しいのかな」
と思う必要もありません。

当院に来院される方でも、
20代でも改善の早い人もいればそうでない人もいます。
60代、70代でもしっかり改善していく方も
もちろんいます。
 
40代、50代の方で
「もう歳だからね・・・」
と仰る方もいますが、まだまだまだまだ
若いから大丈夫ですよ。
 
もちろん、それまでの習慣や考え方を変え
正しく適切なことをしていくことは必要です。
全て習慣の積み重ねですから。
 
でもそこを乗り切ればその後は大丈夫です。
 
色々書きましたが、健康は年齢だけではないし
何歳だからもうダメということはありません。
まずはご相談ください。
 
小池

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

中野ゆるゆる整体院のご案内

住      所:
〒164-0001 東京都中野区中野3-34-18 リュミエール402
アクセス:
JR中央線中野駅徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-6304-8782
受付時間:
【平日】10:00〜20:00
【土・日・祝】10:00〜16:00
定休日:
火曜

より大きな地図で 中野ゆるゆる整体院 を表示

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ