中野で評判の、あなたの身体の悩みを解決する整体院です。

中野ゆるゆる整体院


忙しい人が、はじめにやるべきことは?

小池です、

いつも忙しい、やることが多すぎる、
何かに追われている人は、
「無駄を捨てる」ことを最優先にしてほしいのです。

全員に当てはまるかはわかりません。
が、今回の話で、かなり負担を減らし、疲れないように
なることもできます。

捨てるものは、物はもちろん、
無駄な情報や人間関係。


これは健康にも大きく関わってきますが、
なぜかというと、

無駄が多いと、エネルギーを浪費して、
どんどん疲れはたまるけれども、
リターンがないから。

これは肉体的にも、メンタル的にも言えます。

「骨折り損のくたびれ儲け」
でしかないわけです。

無駄を無くして、リターンが高いことだけをしていれば、
疲れずに、かつ収入を上げたり、自由な時間を
手にすることも可能です。


例えば、物で言えば、

部屋に不要なものがあふれている状態。
着なくなった服、読まない本、壊れた電化製品、
ペットボトルや空き缶などでいっぱい。

これだと、大事な事が書いてあるノート、
明日のデートに着ていく服など、
大事なものが見つからず、探すだけで時間もかかるし、
疲れますよね。

情報なら、役に立たないメルマガも
そうでしょうし、目的のないネットサーフィン

などもそうでしょう。

もっと深く見れば、無駄な思考、
考えてもどうしようもない事ばかり
考えるのも、疲れるだけで何も
生み出しません。

人間関係で言えば、
いつも愚痴や人の悪口ばかり言ってる人と
付き合っていれば、自分もネガティブになりますし、
疲れてしまいます。

少なからず、悪影響も受けるでしょう。

物でも、情報でも、人間関係でも、

自分にリターンがないものは、
カットするのがスタートです。

効率化とか、優先順位とかは、
残ったもののなかで決めればOK。

具体的には、まず物から捨てると
やりやすいと思います。

気分もスッキリしますしね。

部屋や仕事場を見渡し、明らかにゴミならば
迷わずドンドン捨てる事です。

他にも、しばらく着てない服、
本やCDなどは、捨てるなり売るなり
誰かにあげるなどして、減らします。

本など、捨てるかどうか迷う物もあるかと
思いますが、迷うなら捨てても良いと、
私は思います。

本当に必要な時が来れば、

必要なものは手に入りますから。

まずは自室、仕事場の無駄な物を
捨てることを、是非やっていきましょう。

次回は「情報を捨てる」ことにフォーカスして
お伝えしていきます。情報過多の現代社会では、
これは大事なメソッドです。
楽しみにしていてください。

小池 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

中野ゆるゆる整体院のご案内

住      所:
〒164-0001 東京都中野区中野3-34-18 リュミエール402
アクセス:
JR中央線中野駅徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-6304-8782
受付時間:
【平日】10:00〜20:00
【土・日・祝】10:00〜16:00
定休日:
火曜

より大きな地図で 中野ゆるゆる整体院 を表示

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ