中野で評判の、あなたの身体の悩みを解決する整体院です。

中野ゆるゆる整体院


ぎっくり腰などの急性の痛み

小池です、

10月は、「今朝から急に痛みが出た!」
という問い合わせが結構ありました。
ぎっくり腰や寝違いですね。

急に痛くなると不安だし、
「もう治らないのではないか」
と思ってしまう事も多いのですが、
原理を知ってればそれも解決できます。

知って欲しいのは、
痛みが出てから2日位は痛みが増します。
が、それ以降は、少なくとも楽になってきます。

(状況により多少異なることはあります)

ここで「どんどん悪くなってるのではないか」
と思ってしまうのですが、実はそうではありません。

ぎっくり腰や寝違いなどの急性の痛みは、
筋肉なり関節なりが損傷し、傷付いた状態です。
で、その傷を修復するために、血液を集めます。

その、傷の修復活動が活発に行われている時、
痛みは増します。
これを忘れないでくださいね。


これも詳しく書くと長くなるので
今回は簡単に書きますが、
なるべく迅速に、効果的に修復するため、
身体は敢えて痛みを出しているのです。

修復活動が一段落すれば、
痛みは治まってきます。

その2日程度は、なるべく痛みの出る動作は避けて
いれば、自然と治癒していきます。

動くのがきついのなら安静にすれば良いし、
多少、動いたりしてるのが楽なら、
動けばいいのです。

その時期は、自分が楽な状況で過ごすのが
ベストです。

ただ、2つだけ大事な事があります。

一つめは、可能な限り痛み止めの薬や湿布、
ブロック注射は使わないこと。

どうしても痛みが強く我慢できない時は良のいですが、
あまり使いすぎるとかえって悪化・慢性化します。

これは理論だけでなく、実際に私が診て来た患者さんの
改善具合、速度を見ても、言えることです。

痛み等を瞬時に抑える効果は高いのですが、
傷が治ったわけではありません。
むしろ、血流を悪くしたり、回復速度は
遅くなります。

目の前の痛みを何とかしようとして、
結局余計に悪化させるケースは、
結構多いと感じています。

身体には、病気やキズを自然に治す力があります。
というようも、その自然治癒力でしか
治せません。

カゼであれ、ケガであれ、腰痛であれ、
外から何かをして治すことはできません。
その力を邪魔せず、サポートしてあげれば、
必ず良い方向に向かいます。

もう一つは、ぎっくり腰や寝違いの本質的な原因は、
疲労の蓄積であること。


事故などでない限り、痛みも、病気も不調も、
逆に健康も、筋肉ムキムキも、ナイスバディ(死語?)
も、急にはやってきません。

ひとまず痛みが引いたと言っても、
再発しやすい状況です。

痛いからもうダメ、痛くないから万事OK!
ではなく、休養や身体のケアは計画的に
やることが、健康を持続させるコツです。


小池

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

中野ゆるゆる整体院のご案内

住      所:
〒164-0001 東京都中野区中野3-34-18 リュミエール402
アクセス:
JR中央線中野駅徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-6304-8782
受付時間:
【平日】10:00〜20:00
【土・日・祝】10:00〜16:00
定休日:
火曜

より大きな地図で 中野ゆるゆる整体院 を表示

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ