中野で評判の、あなたの身体の悩みを解決する整体院です。

中野ゆるゆる整体院


自費と保険について

gimon.jpg「保険は使えますか?」と聞かれることがあります。
今や整体、整骨院、接骨院など色々あって、その区別が付きにくく、
また、違いもわかりにくいのが現状です。

当院では全て自費で、保険診療はしておりません。
「保険使いたいなら、病院とか整骨院行けばいいですよ」
と言えばそれまでなのですが、ここではもう少し詳しく説明していきます。

というのは、保険診療を受けていたけど、思うような結果を得られず、
当院を訪れる方が結構いらっしゃるからです。

内容が同じなら、確かに保険が使える方が安く受けられます。
ですが、一回の金額は安くても、何か月も何年も通っても一向に改善の兆しが見えいことも多く、結局時間とお金はかかったけど、リターンがなかったと仰る方が多いのです。

また、後程説明しますが、そもそも保健が使えるのは事故やケガの治療であって、日常の疲れによる肩こりや腰痛には使えません。それは法律で定められていて、違法行為であり、不正請求です。

是非このページを参考にして、適切な施術を受けるようにしてください。

保険診療が適応されるのは

まずは、保険が使えるのかどうかです。
基本的には、整形外科などの病院はもちろん、整骨院、接骨院、はりきゅう、マッサージは保険が使えます
ただし、保険が使えるのは以下のようなときです。

整骨院・接骨院の場合
○骨折、脱臼、打撲、ねんざ、挫傷(肉離れなど、運動やスポーツで関節や筋肉が損傷した場合)
骨折・脱臼は応急手当を除いて、医師の同意が必要。

はりきゅう・マッサージの場合 
○はりきゅう:神経痛、リウマチ、頚腕症候群、五十肩、腰痛症、頸椎ねんざ後遺症など
○マッサージ:筋麻痺、関節拘縮など
ただし、はりきゅう・マッサージともに原則として主治医の同意書が必要。
※ここでいうマッサージとは、駅前などによくあるクイックマッサージ等とは違います。

ちょっと難しいでしょうか。

簡単に言うと、ケガをしたり、事故にあったりした場合の治療は保険が使えます。
骨折などの疑いがある場合は、できるだけ速やかに整形外科に行ってください。
はりきゅう・マッサージは原則、主治医の同意書が必要なため、かかりつけの医師に相談すると
良いでしょう。 

違法行為・不正請求の温床。ケガ以外の保険診療

法律的には上記の通り、ケガなどでないものは保険は使えません。
「あれ?私が言ってた整骨院では使えたよ。別にケガじゃなく、
肩こりや腰痛で行ってたのだけど・・・」

実は結構、こういった声は聞きます。

それは、本来は保険が使えないものを、無理矢理保険が使えるように
拡大解釈し、書類等を改ざんするから。
はっきり言えば、店側の儲けの為です。

私もこの業界に入る前、保険も自費もわからなかったとき、
経験があります。

当時から肩こりに苦しんでいて、良く分からないまま
整骨院に行きました。

症状等を書類に書くときに、
「それだと保険使えないから、寝違いとでも書いておいて」
と言われました。
(寝違いもかなりのグレーゾーンではありますが・・・)

このようなケースは多数あります。

保険適応外の症状を、書き換えたり、
日常生活の疲れからくる腰痛を、
「スポーツ中に痛めた」ことにしたり・・・

こういった改ざんや不正請求が、一部の整骨院や接骨院で
問題になり、2012年に、法律的にも以前よりは
厳しくなりました。

もちろん、全ての整骨院・接骨院が不正請求をしているとは
言いません。
きちんと法律を守り、正しく行っている方はいますし、
そういった方には失礼になるかもいれません。

ですが、まだまだグレーゾーンを拡大解釈したり、
改ざんしたりなど、不正に保険診療をしているところは
あるのが現実です。

保険診療と自費ではどう違う?

さて、法律的なことは上記の通りですが、
「でも今まで保険でうけてたしなぁ・・・」
「安いから保険の方がいいのでは・・・」
そう思うかも知れません。

ここでは、法律的なことは一旦差し置いて、
「保険と自費ではどう違うのか?」
述べて行きます。

保険診療を受けていて、それに満足しているなら、
それはそれで良いかもしれません。
(もちろん、法律的にはアウトかもしれませんが・・・)

ですが、何度も通っているけど、あまり改善の兆しがないとか、
対応に不満があるとか、何かしらフラストレーションがあるのなら、
一度、保険から離れて検討するのも良いと思います。

以下、保険診療と自費、それぞれのメリット・デメリットについて述べます。

保険診療のメリット・デメリット

保険が使えれば、安く受けられるのはメリットと言えるでしょう。
施術者も、国家資格を持ってますので、
ある程度の安心感はあるかもしれません。

逆にデメリットは何か。

先に述べたように、ケガの治療でないものは、違法です。

仮にまかり通ったとしても、
施術・治療内容に制限があるため、ある程度決まったことしかできません。
なので、一人一人をしっかり診て、本質的な改善をするには
なかなか至りません。


どうしても、その場しのぎ・流れ作業になっていまいます。

内容も、ちょっとしたマッサージはするかもしれませんが、
一人一人の姿勢のクセだとか、細かい筋肉の固さ、関節の動き、
骨盤や背骨の状態など細部を診て調整まではできません。

結果として
「安いけど、もう数か月通ってるけど良くならない」
などの声もあります。

自費のメリット・デメリット

保険と比べれば、一回一回の料金は高くなります。
安い料金の施術で十分満足している方は、敢えて自費の整体を
受けなくても良いかもしれません。

また、店にもよりますが、予約が取りにくいケースも
あるので、好きな時にすぐに受けたい方には
合わないかもしれません。

ですが、内容や効果などは、質が高いと言えます。
(もちろん、色々な整体・カイロプラクティックなどあるので、
全てがとは言いません)

あくまで当院の例ですが、
一人一人にしっかり話を聞き、本質的な原因を見つけ、
その場しのぎでなく、楽な状態が続くよう、
真剣にしっかり診ていきます。

保険診療のような、決められた事を流れ作業的にやるのではなく、
一人一人に適した、いわば「オーダーメード」の施術
ができるのが
強みと言えます。

法律的にも、いわゆる医療行為でなければ、ある程度自由に
施術ができます。

ですから、自費でやっている院の方が
技術や知識の向上の意欲が強く、
結果、患者さんの満足度も高くなりやすいです。

もちろん、なかには技術や経験・知識に乏しい院も
あるでしょう。

ですが、良い治療院・先生と巡り合えば、
劇的に改善し、今までの苦しみがウソのような
コンディションを得ることもできます。

整骨院・接骨院の現状

保険が使える整骨院や接骨院で、敢えて自費のメニューを加えてる
院も増えてるのをご存知でしょうか。

保険とは別に、例えばマッサージ30分3000円とか、
骨盤矯正1000円といった具合にです。
それ自体は、患者さんのプラスになるのなら
良いことだとは思います。

が、それには、保険適応の法律が厳しくなったことと、
整骨院・接骨院の増加により、保険だけでは経営が厳しい
という背景があります。

なかには、整骨院・接骨院でありながら、保険診療をせず、
自費だけの院もあります。

私がセミナー等で学ばせて頂いているある先生も、
接骨院でありながら、完全自費。
しかしながら、絶大な治療効果を上げ、
患者さんからも高い信頼を得ています。

「治療技術のレベルを高く保つため」
敢えて、開業当初からそのスタイルだそうです。

逆に言うと、保険診療ではできることに規制がありすぎて、
患者さんを治すことができない、と言えます。

まとめ

色々と述べてきましたが、まとめますと、、、

①保険診療は、本来事故やケガなどに適応されるものであって、
それ以外の、日常生活の疲労による肩こりや腰痛などには
適応されない。

保険が使えたとしたら、違法行為であり、不正請求である。
(以前より法律的に厳しくなりましたが、現状
まだまだあります)

②一旦法律的なことは置いておいて、
仮に適応外の症状で保険診療を受けるとします。

施術内容も、決まったことしかできないため、
流れ作業的になりやすい。

結果、何か月も通っても根本的な改善には
ならないことが多い。
お金と時間を無駄にしてしまう。

(※一般的なケースであり、全てに当てはまる
のではありません)

実際は施術者側と患者さん側のやり取りなので、
法律的なことで私が何かするわけでも、できるわけでも
ありません。

「違法だからうちに来て」
と言う気もありません。

ただ、法律で定められている以上、
私なりに説明しておくべきか
と思い、色々と述べてきました。

また、もし今保険診療を受けているけど
思うように改善しないのなら、
選択肢の一つとして、自費の整体もあるよ、
と伝えたかったのはあります。

また、個人的にも、整体の業界に入る前、
患者として色々行きましたが、
自然と自費のところに通うようになりました。
(もちろん、なかには合わなかった院もありましたが)

それは、やはり一回一回の安さではなく、
効果だったり、雰囲気だったり、トータルで
価値があると、無意識に判断してたのでしょう。

そんな経緯があるので、私自身も敢えて保険が使えない方の
学校に通い、カイロプラクターの資格を取りました。

以上、参考にして頂ければと思います。

中野ゆるゆる整体院のご案内

住      所:
〒164-0001 東京都中野区中野3-34-18 リュミエール402
アクセス:
JR中央線中野駅徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-6304-8782
受付時間:
【平日】10:00〜20:00
【土・日・祝】10:00〜16:00
定休日:
火曜

より大きな地図で 中野ゆるゆる整体院 を表示

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ